メンバー専用ページの入り口
宮島弥山倶楽部のマークをクリックください。
宮島弥山倶楽部の活動(HP・FACEBOOKの運営)は
多くの企業・個人の方のカンパによって運営されています。


FACEBOOKは藤原隆雄または宮島弥山倶楽部で検索ください

Miyajima
Mt. Misen
Miyajima Misen Club
 



7月以降の予定



7月19日(日)宮島弥山倶楽部 初心者登山 雨天決行



暑い時期なので、足慣らし程度の登山


持参品:弁当・水分・タオル・虫よけ(アブ・蚊・ダニ)・間食・杖
集合時間:8時20分
集合場所:宮島口乗船口  8時30分松大船出発

参加費:メンバー500円 一般1000円



今年の夏の親睦会はコロナ関連で、中止とします












宮島弥山倶楽部登録メンバーしか閲覧できない
ページがあります。ご承知ください。
参加希望の方は、連絡をください。
mail



熊野古道にある標識 参考になりませんか?


2020年度のメンバー応援団
(2020年4月1日~2021年3月31日)

2020年4月1日現在


店名をクリックすると、それぞれのホームページ等につながります

 法人メンバー
 大聖院
宮島ロープウェー 
 やまだ屋
石亭  あなごの うえのや 
 たばこの なかみち
 錦水館
合同会社 平野屋  
 宮島グランドホテル有もと
CORSOゆかり屋 
瀬戸内シーライン㈱ 
   宮島ビール
 お玉のキャベツ
 みやじまの宿 岩惣
己斐商事株式会社 
ホテル まこと 聚景荘 
宮島のお店
(個人) 
 瀬田薬局
 山村商店
  みやじま紅葉の賀
宮島手づくり工房  
小林物産店  
 宮島彫工房  ひろ川
 菓子処 きむら
旅荘かわぐち   
 岩村もみじ屋
 厳島東門前 菊がわ (旧 ゲストハウス菊がわ)
ぎゃらりぃ宮郷  
 町かど 
佐々木八重子の店 








2020年2月6日に廿日市市長に提言書を手渡した件で、中国新聞で記事掲載をしてくださいました。
ニュアンスは少し違うのですが、地元の方にも危険度を周知できたと思います。
先日2月23日の土石流の下流域を見てきましたが
もう一つ、知られてない土石流が発見されました。
大きな台風・豪雨によって、下界は大きな被害を受ける可能性があります。
ぜひ、避難場所等の案内をして欲しいいです。
普段は、人も行かない場所ではありますが、ひとたび土石流が発生すると
前回の大聖院ルートの土石流被害に匹敵すると思われます。
特に、この沢は、隣の沢の土石流現場も同様ですが、傾斜があり
幻の滝付近は、垂直に近い傾斜角で80m近く駆け下るので
白糸の滝まで達するのに、数分しかかからないと思われます。
白糸の滝の上流にある、大聖院ルートの土石流時の土石が堆積したままなので
堰堤が満杯の状態です。土石を止めることは難しいと思われます。


宮島弥山倶楽部の地元貢献として
宮島観光協会に登山MAP(A4サイズカラー)を寄付しています。
費用はメンバー皆さんのカンパ金から捻出しました。
宮島に行かれた時は、インフォメーションでもらってください。




宮島弥山倶楽部制作 宮島登山ガイドの置いてある場所。byTAKAO
宮島桟橋ロビー インフォメーション前



興味ある内容の文字等をクリックすると、ページが開きます

 宮島弥山倶楽部とは 歴史
mail 090-3637-2013(藤原)
宮島弥山倶楽部メンバー募集中

大変ゆるい会です。会則・会費はなくカンパ金で運営しています。

1年間(2020年4月1日から2021年3月31日)

個人 一口 3,000円  法人 一口 10,000円

 宮島の好きな人の集まりです。

登山の好きな人、歴史の好きな人、音楽が好きな人、親睦会が好きな人

いろいろなジャンルの人が集まっています。

ゆるい会なので、こちらから行事予定をお知らせ、出席の方のみ連絡を頂くことになっています。

宮島の情報が知りたい、山歩きをしたい、宮島に関わっていたい方が参加しています。

大聖院の行事のボランティアにも参加しています(希望者)。

LINE・メールを通じ、宮島弥山の最新映像を送っています。

ホームページ・FACEBOOKでは、一般公開できない情報等はメンバー専用ページにて記事掲載をしています。

奥深い、聖なる島 宮島を楽しみませんか。


興味のあるコーナー(アンダーラインのみ)をクリックすると、ページが開きます


宮島弥山倶楽部行事予定


弥山登山情報(MAP等を掲載しています)



 宮島弥山倶楽部メンバー表(法人・個人)


珍しい情報 
(この情報を知って登ると楽しいですよ)


注意:マムシ情報


 宮島弥山倶楽部メンバー情報

弥山本堂の虚空蔵菩薩のお姿

弥山霊火堂の復興記録記念誌 



文字をクリックすると、ページを覗くことができます

弥山登山に関してClick
Misenregard toclimbing

上をクリック

ご希望のルートをクリックください
現在、動画を追加中

 もみじ谷ルート 
Momijidani Route 動画あり
 大聖院ルート(頂上まで)
Daisho-in Route
 大元ルート
Omoto Route 動画あり
 頂上付近
Mt.Misen near the summit
 奥の院ルート

Okunoin Route

 超初心者のための
弥山MAP

詳しくはここをクリック

MisenMAPfor ultrabeginner
For more informationClick here

拡大してみたい方は、ここをクリック

If youwantto expand, click here

弥山でしかて手はいらないもの
パワースポット情報
幸紙(宮島では昔からあった厄除け紙)
宮島植物
弥山開創1200年祭 関連
弥山本堂 ねがい地蔵
宮島弥山ガイド ipad版
町石について
宮島弥山をテーマにした「音楽」
御島廻り 御とぐい式
赤ペンキ問題(宮島弥山倶楽部は犯人扱いを受けました)
鷹野巣砲台
宮島の七不思議 
 台風被害
 350mの秘密

「聖なる山 瀰山」写真集 発売中

価格 3500円(税込み) 送料 510円

A4サイズ カラー115ページ

申し込み先
mail 090-3637-2013(藤原)




    

 


大聖院本坊・山頂でも販売しています。



ご希望の方は、大聖院へお問い合わせください。

0829-44-0111



今年もよろしくお願いいたします。

 終了行事


2019年度

2018年度

2017年度

2016年度

2015年度

2014年度

2013年度

2012年度

2011年度

2010年度

2009年度

2008年度

2007年度

2006年度

2005年度

2004年度

2003年度



7月5日(日)宮島弥山倶楽部




  6月29日(月)宮島弥山倶楽部海岸清掃に参加




6月14日 宮島弥山倶楽部 雨を狙って




6月6日宮島弥山倶楽部 ひさびさ登山




3月20日(金祝) 弥山倶楽部スペシャル登山
タムシバ探索




3月17日(火)宮島弥山倶楽部特別バージョン 福王寺参詣
大聖院の住職の祖父がおられたという、可部の福王寺へ宮島弥山倶楽部のメンバーと
行ってきました。



素晴らしいお寺でした。
本堂に安置されている不動明王の作者は 京都の仏師 松本明慶氏
宮島大巌寺の不動明王 極楽寺の阿弥陀如来 も手掛けていおられます。




2020年3月16日 春を感じる雪景色

 









3月8日(日)宮島弥山倶楽部初心者登山(鷹巣砲台)



詳しくは、宮島弥山倶楽部メンバー専用ページをご覧ください。

この場所は、4月から12月にかけては、マムシが出没する場所なので
行かれる方は、十分注意ください。
2020.3.8 宮島弥山倶楽部初心者登山鷹巣砲台での途中

包が浦で鹿の大群に遭遇






餌付けもしているみたい

2月23日 宮島弥山倶楽部 難関登山



詳しくは、メンバー専用ページをご覧ください。
一般には公開できません。


2月9日(日) 宮島弥山倶楽部 アドベンチャー登山 



2月6日(木) 宮島弥山倶楽部 廿日市松本市長に面会 
提言書の提出しました

あわてて話をしたので、写真を撮るのを忘れていた。



2月2日(日)宮島弥山倶楽部江田島古鷹山登山


正規ルートではなく、アドベンチャールートを行きましたが
途中、道に迷ってしまいました。



結局、クマン岳縦走は断念して、切串に直接下山しました。
山は、土石流の影響で道が崩れていましたが
問題なく下山ができました。

ブルーラインの道を行かなかったので、ショートカットの道を見つけられなく、遠回りをしてしまいました。
紫の道は、昔ショートカットしようと、藪の中を行きサルトビイバラの藪に入りひどい目にあいました。


1月30日(木)宮島弥山倶楽部 新年会

楽しく行なわれました
2月6日には、廿日市市長に面会して、宮島弥山への提言書について話をさせていただきます。
提言書はすでに、お渡ししています。




1月25日(土)宮島弥山倶楽部土石流現場視察登山

今回は廿日市市議会議員の広畑裕一郎さん大崎勇一さんを案内して、実際に現場を見ていただきました。
二人は宮島弥山倶楽部のメンバーでもあります。
2月6日の廿日市市長との面会もセットしていただきました。




1月19日(日) 宮島弥山倶楽部 パワースポット訪問
奥の院の裏山(通称 ニクイ または 502)